NEW 東京ディズニーリゾートの高画質壁紙 NEW
東京ディズニーランド30周年の壁紙 | ダッフィーのスプリングヴォヤッジの壁紙

2013年04月14日

【回数券】JR西日本でお得に乗車する方法

JR西日本では、10回分の運賃で11回乗車可能な普通回数券を発売しています。
※有効期間:発売日より3ヶ月

下記の区間では、更にお得な昼間特割きっぷを発売しています。
平日の10時〜17時および土・日・祝日の終日に乗車可能です。
JR京都線(東海道本線)京都 - 大阪
JR神戸線(東海道本線)大阪 - 元町
JR宝塚線(福知山線)尼崎 - 宝塚
JR東西線北新地 - 尼崎


割引率は区間によって異なり、3〜5割引きとなります。
乗車区間によって異なりますので、駅にてご確認ください。

チケットショップで買える主要駅間の回数券料金(店舗により異なります)
大阪発普通運賃普通回数券昼得切符
茨城210円200円180円
高槻250円240円220円
京都540円450円330円
尼崎170円160円140円
伊丹230円220円170円
芦屋290円280円200円
川西池田320円300円200円
宝塚320円300円220円
三ノ宮390円330円250円


上記料金で回数券を買った場合の料金比較
京都 ⇔ 三ノ宮 通常運賃 1,050円
普通回数券 450円(京都⇔大阪) + 330円(大阪⇔三ノ宮) = 780円
昼得切符 330円(京都⇔大阪) + 250円(大阪⇔三ノ宮) = 580円
※回数券は2枚重ねて改札に通すことができますので、出場時に重ねて挿入してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。